人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Hairspray (映画版 )

映画版「ヘアスプレー」。
映画版もなかなか良いのですが、舞台版のほうが私は好きだなあ。映画版、ちょっと毒気が抜けた、というか、教育テレビテイストが加味された感じ、というか…。
ラストのYou can’t stop the beatがおとなしめで、舞台版のようなキャンプな感じというか、独特の派手さがないのが残念。映画版のこのシーンのトレイシーの衣装やヘアスタイル、どうせなら舞台版のようにビッグ・ヘアのままで、ド派手なドレスで登場して欲しかった。流行に敏感でおしゃれなトレイシーだから、次のファッションの流れを先取りして、ストレートロングにマリークワント風のドレス、ということで映画版はあのようにしたのかな、とは思いますが・・・。オリジナルのリッキー・レイク主演の映画で、トレイシーがアイロン(ヘアアイロンではなく、ただのアイロン)で髪をストレートにしているシーンがあった記憶もあるし。でも、ここはやっぱりヘアスプレー大量使用のヘアスタイルで登場して欲しかった。
Tracy Turnblad役のNikki Blonsky、とても可愛らしいですね。歌は妥当に上手、という感じかな。
個人的には、出演者の中ではSeaweed役のElijah Kelleyが印象的でした。素敵~(笑)。
そうそう、ダンス、アフリカ系の出演者のダンスの場面は良かった。が、それ以外の部分のダンス、インパクトが少なかったな~。
舞台版のwelcome to the 60'sなどで登場するアフリカ系の女性3人組が好きなんですが、映画版、舞台版そのままの使い方ではありませんでしたが、この3人組は一応登場してくれたのは嬉しかった。
トラボルタは・・・、なんか、意外と普通だった(笑)。エドナには、やはり最後にバ~ン!と華麗に登場して欲しかったなあ。華麗な衣装でね。
Velma役のMichelle Pfeiffer、良かった。なかなか良い悪役ぶりですね。デボラ・ハリーのベルマも好きなんですけど、Michelle Pfeifferのベルマのほうが意地悪そうに見えるかも。

タレントエージェント役で、Ricki Lakeと作詞作曲コンビがカメオ出演していたみたいですね。
f0048936_22445883.jpg

by saffy114 | 2007-10-25 22:36 | 映画 | Comments(2)

SICKO

マイケル・ムーア監督の「SICKO」。

監督のご親戚というカナダ在住の夫婦が、アメリカ訪問にそなえて医療保険に入ろうとしているシーンの、監督とご夫婦のやり取りに爆笑してしまった。

十数年前、サンフランシスコだかロスだか、西海岸のほうで長期出張中だった人が、虫垂炎で手術&入院して、たしか当時日本円で160万ぐらい??請求された、という話と、やはり西海岸で、食中毒での脱水&高熱で一泊入院での抗生剤点滴と輸液をしたら40万ぐらいだった、という話を聞いたことがあります。これじゃ、無保険だったら支払いはものすごい負担ですよね。

面白かったが、各国の医療制度を深く掘り下げて調査しているわけではないのが残念。でも、確かにアメリカに比べれば、紹介されていたどの国も、一般的な収入の人間にとっては医療を受けやすいのは確かなんだろうな。


映画でとりあげているイギリス・カナダは、映画では言及されていなかったが、フリーアクセスではないんですよね。General practitionerから専門医を紹介するという制度ですよね。アクセス制限があるわけで。カナダの状況は知らんが、イギリスのNHS制度は、いろいろ問題があるようですよね。GPでも相当受診まで待たされる、と聞いたことがある。手術までの待機期間もかなり長いとか。医師が相当海外に流出して、その穴を埋める形で外国人医師が来ている、とのこと。先日ロンドン旅行をした際に買ったイギリス新聞にもちょうどNHS制度の話題が出ていた。医師側から見た問題点もきちんととりあげていた。研修病院の登録・決定の仕組みにも問題があるらしい。

日本の皆保険制度は、医療を受ける立場としてはありがたいものだと思うんですけどね。フリー・アクセスってのは、世界でもなかなかありませんから。(それに起因する問題もありますけども)




이 화제에 대해서는, 말하고 싶은 것이 많이 있지만, 읽는 가치가 있다고 생각되는 이 기사를 소개하고, 끝냅니다.
by saffy114 | 2007-09-12 21:41 | 映画 | Comments(0)

The spitfire grill

今度、韓国でミュージカル版を見るので、DVDで予習。
そうか、そういう結末なのか・・。ううむ。
が、途中でヒロインが言っていた台詞を考えると、あの結末はヒロインにとってはある意味「救済」なのか?
どうやらのヒロインの運命は映画版とミュージカル版では違うらしいが、ミュージカル版はどう〆るのかな・・。

好評な舞台らしいので、楽しみです。
by saffy114 | 2007-07-23 23:42 | 映画 | Comments(0)