ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
”The Scarlet Pimpernel”の日本版、見ました(12月3日、12時半からの公演)。
キャストは
Percy:石丸幹二  
Marguerite:安蘭けい
Chauvelin:石井一考
Robespierre / Prince of Wales:上原理生 
Armand:松下洸平
Dewhurst:泉見洋平
Marie:則松亜海

安蘭けいさん、以前宝塚版のパーシー役で拝見しているので、パーシーとマルグリッドの二役で拝見したことに!
役者さんは健闘していたのではないでしょうか。
皆さん歌えていましたし、
この日本版も、まあ楽しめることは楽しめたのですが・・・。
なんだか、流れが悪いというか、なんだろうなあ、もうちょっと面白いはずなのに・・・と惜しい感じ。
面白くしようとして投入・追加されているギャグがちょっと寒いから、かも。
ピンパーネル団のやりすぎ派手衣装も、米国版のような衣装のほうがいいんじゃないかなあ。
荒唐無稽なストーリーなので、そのぶん衣装とか細かい演出は観客が素に戻ってつっこみたくなるような隙やアラは少なくしておくほうが安全なんじゃないだろうか。

音楽も、なんだかノリが損なわれているというか、ちょっと流れが悪い感じだった。

この演目は、宝塚版のほうがすんなりと楽しめたかもしれません。



f0048936_21091612.jpg


日本版の1幕最初の”Storybook ”の場面、昔のバレエ風の振付になっていたんですが、ソロで天使っぽい扮装で踊る女性ダンサーの方のバレエの技量が・・・・。
クラシックバレエ風の演出・振り付けにするなら、もっとバレエ上手なダンサーの方を使えばいいんじゃないかと思うんだけどなあ。興ざめでした。もっとバレエが上手な方、日本にはごろごろ存在するでしょうに。
人件費の関係でバレエが上手い人の投入が無理なら、オリジナルの英語版や韓国版みたいなレビュー風の舞台の演出にしときゃいいんじゃないかと思うんだけどな~。



[PR]
# by saffy114 | 2017-12-03 19:21 | Japanese Musicals | Comments(0)
ロシアのTV番組でмюзикл «Привидение»の主演2人が
Unchained Melodyを披露した模様。



[PR]
# by saffy114 | 2017-12-03 00:59 | Russian musical | Comments(0)
以前、楽天アカウントの不正アクセスとクレジットカード不正使用被害の体験談を書いた記事をアップしたことがあります。
現在でも、これらの楽天の不正アクセスに関する記事には一定数のアクセスが常にあります。今でも被害にあっている方がいるのかもしれませんね。参考になったというコメントをいただいたりしたこともあり、このブログの中で、多少は他人のお役に立ったかもしれない数少ない記事の一つであります。

今年は、「労働」関係で非常に貴重な体験をしました。
体験したこと・得た知識を記録しておくことで、楽天アカウントの不正アクセスとクレカ不正使用被害の体験談以上に誰かのお役に立つことがありそうな気がするので、いずれ適宜まとめて記録しておこうかなと考えています。
(でも、舞台の感想ブログには場違いかな~?)

とりあえず、以下のアドレスを貼っておきます。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/dl/040324-17a.pdf

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/dl/140811-3.pdf

http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/03/tp0323-1b.html

「雇用契約」で働いている人には上記の内容が適用されます。
管理職であっても、実態が経営者と一体でなければ適用されます。
(ということが知られていないために、本来付与されるべき法定有給休暇が付与されていなかったり、雇用保険に加入していなかったりすることがあるので、もっと周知されるべきなんじゃないかと感じています)




[PR]
# by saffy114 | 2017-12-01 23:39 | 労働 | Comments(0)

ハンガリー版EVITA

今年の8月にブダペストのMargitszigeti Szabadtéri Színpadで見た"EVITA"の画像。


チェ・ゲバラ役のSándor Péterさんは歌もうまいし、結構踊れるし動けていた。2枚目だし、マテ様みたいに日本の女子にもウケるんじゃないだろうか?
ペロン大統領役のEgyházi Gézaさん、「ダンス・オブ・バンパイア」のクロロック伯爵役でも知られています。
歌、うまいです。

[PR]
# by saffy114 | 2017-11-27 22:42 | Hungarian musical | Comments(0)
Ghost,ベルリンでも12月から上演されます。
https://www.stage-entertainment.de/musicals-shows/ghost-berlin.html  

Willemijn Verkaikさんがモリー役だ。

Ghost,日本では上演しないのかなあ??


I'm outta here はドイツ語では”NUR WEG VON HIER”なんですね。


[PR]
# by saffy114 | 2017-11-26 23:06 | German Musicals | Comments(0)

Золушка из Трансильванииという動画があった。


Бал Вампировのチームがふざけて作成したみたいだけど・・。


[PR]
# by saffy114 | 2017-11-24 20:07 | Russian musical | Comments(4)
ペテルブルグで11月初演されたмюзикл "Граф Монте-Кристо"(Monte-Cristo),
劇場が1幕のI Will Be There(Я буду здесь)のMVを公開しました。


Свешниковаさん、強風の中,

薄手のドレス姿で撮影している。

ペテルブルグ、海沿いはすごく風が強くて9月でもかなり寒かったから、
撮影時も寒かったんじゃないだろうか・・・。



[PR]
# by saffy114 | 2017-11-23 12:05 | Russian musical | Comments(0)
f0048936_23425431.jpg
Kálmán Imre Theaterで「Dorian Gray」上演だそうだ。


http://www.operett.hu/operett.php?pid=show&rId=229&evad=13

2018年1月19日~22日の上演が発表されていますね。


[PR]
# by saffy114 | 2017-11-19 23:44 | Hungarian musical | Comments(0)
ロシア版「モンテ・クリスト」、11月の上演は11日~15日ですでに終了、次回は2018年1月2日~8日の上演です。
この時期にペテルブルグに行かれる方、是非ご覧になってきてください~。
エドモン役のКирилл Гордеев(キリル・ゴルディーブ)さん、Ростислав Колпаков(ロスティスラフ・コルパコフ)さん、どちらも歌が上手いです。メルセデス役のЕлена Газаева(エレーナ・ガザエヴァ)さん、Вера Свешникова(ベラ・スベシュニコヴァ)さんも同様。

キリルさんは「ダンス・オブ・バンパイア」のヘルベルト役が当たり役。
ロスティスラフさんは「ジキル&ハイド」のジキル・ハイド役が当たり役ですが、「ダンス・オブ・バンパイア」のクロロック伯爵役、ヘルベルト役、教授役の3役を演じたことがある器用な方のようです(そして、えらくマッチョ体型)。
エレーナさんは可憐なタイプ、ベラさんはどちらかというと濱めぐさん系かな。

最近、ロスティスラフさんのことをロシアのミューヲタがРостиКと呼んでいることに気付きました。これ、オザケンとか濱めぐとかいう略し方と同じですよね。ロシアでもこういう略し方するんだ・・。

[PR]
# by saffy114 | 2017-11-18 21:44 | Russian musical | Comments(0)

ロシア版の「モンテ・クリスト」。
"Культурная эволюция"(「文化の進化」)というTV番組でロシア版のモンテ・クリストが紹介されたようだ。

Ростислав Колпаковさんバージョンの画像はもうネットに出てきていますな・・・。
キリルさんバージョンはカーテンコール画像だけだな。

[PR]
# by saffy114 | 2017-11-17 19:33 | Russian musical | Comments(0)