人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2018年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ブダペスト15日目(8/13Sun)。

朝食。
f0048936_18224660.jpg
f0048936_18225729.jpg
ホテルをチェックアウトし荷物を預ける。

f0048936_18232913.jpg
f0048936_17062121.jpg
滞在中、ホテルに夜帰ってくると、アクセントや話の内容から、ある催事に参加する米国人と思われるグループがほぼ毎晩ホテルのパティオに集っていたんだが・・。まあなんというか、アメリカも人間関係の苦労とかいわゆる同調圧力とかかけっこうあるみたいだな~と。日本は~とか日本ガーみたいな論調をしばしば目にするけど、日本だけでなく、どの国もまあ色々ありそうだ。
f0048936_18244984.jpg


Café Astoriaで昼食。

melange
f0048936_18254008.jpg
astoria kave
f0048936_18261756.jpg
Zucchini soup
f0048936_18265241.jpg
Cauliflower soup
f0048936_18470010.jpg
kacsa duo
f0048936_18481326.jpg
Beef cheek(レシートにはmarhapofa vadasと書いてある)
f0048936_18485765.jpg
kacsamell
f0048936_18493869.jpg
この店は今回もガラガラだった。味も悪くないし雰囲気もいいのにねえ・・。


ドナウ川べりを散歩。
f0048936_17074836.jpg
f0048936_18532174.jpg
f0048936_18524264.jpg
f0048936_18520910.jpg
久しぶりにVáci utcaを歩いてみた。初めて訪れた2005年のころとは様変わりですよね。
東京を含めて大都市ならどこでもある大手のアパレルの店が増えたなあ。
町中を散歩。
f0048936_18551084.jpg


議事堂が見えてきた。
f0048936_18553573.jpg

Steindl Imre u.とAkadémia u.が交差するあたり。
グーグル先生によると刑務所とのことだが、町中に刑務所だか拘置所だかがあるのか?
f0048936_18561188.jpg
Büntetés-végrehajtás Országos Parancsnokságaだそうだ。刑務所ではなく、刑務所を統括する本部のようですね。
ブダペストには、空港方面に刑務所が一カ所、拘置所が国会議事堂があるエリアの裁判所の前、我々が初日に滞在したホテルの近所、空港方面に1カ所の合計3カ所あるようだ。
http://bv.gov.hu/prisons
思わず調べてしまった。

Vác で通りかかかった刑務所は英語だと”Vác Strict and Medium Regime Prison”だそうで。楽しげな話し声が外に聞こえてきたりしていたが、”Strict”な施設だったのか。


Sabadsag térへ。
f0048936_19351083.jpg
ベンチに座っていたら鳩が寄ってきた。餌を期待されている気がしたが、何も持ってない・・。ごめんね。
f0048936_19414823.jpg

f0048936_19424840.jpg
f0048936_19440407.jpg

f0048936_19443579.jpg

イシュトバーン大聖堂。
f0048936_19455771.jpg
アンドラーシ通りへ。
f0048936_20175243.jpg
エルジェーベト広場側。
f0048936_17034316.jpg


Metró 1に乗車。
f0048936_17050886.jpg
レトロな車内。
f0048936_17045272.jpg
ホテルに戻り、預けた荷物を受け取ってタクシーで空港へ。
チェックインカウンターがオープンしてに列に並んだ際、我々の前には中年男性が一人だけ並んでいて、我々は2番乗り、我々の次にトルコ系と思われる50代ぐらいとおぼしきご夫婦が並んだ。
が、しばらくして、トルコの水球のチームの関係者らしき中年男性グループ(着用しているジャージにそう書いてあるから、そうなんだろう)がわらわらとやってきて、1番目に並んでいた男性のわきに集まってきた。唖然。
え、2番目にチェックイン出来ると思ったのにな、これじゃ10番目ぐらいになっちゃうわ、まあターキッシュエアラインだしなあ、マスターズのほうだったとしても水球のナショナルチームは航空会社も特別扱いするのかな、とか話していたら、後ろのご夫婦の奥様のほうが英語で「失礼ですが、あなたたち、あの男性(最初に並んでいた男性)の次に2番目に並んでいましたよね?あの人たち、あなたが並んだときにはいましたか?」と尋ねてきたので、「ワイシャツの男性だけが並んでいて、我々は彼の次に並んだ。あの水球のトルコチームのグループは我々が並んだ時にはいなかったんだけど。」と返答したところ、奥様は「彼らには割り込む権利はない。」といい、つつつっと水球のグループに近づき、トルコ語で何事かまくし立てた。しばらく激しいやり取りがあって、後からやってきたジャージ着用のグループがぞろぞろとご夫婦の後ろに移動。トルコ系の奥様が、我々に向かって英語で「あなたたちが彼(最初に並んでいた人)の次よ。」とおっしゃった。
トルコの女性、強いのかもしれない。
丁重に奥様に対してお礼を伝えて、ありがたく2番目にチェックインさせていただいた。

20:10のTK1038 でイスタンブールへ。
イスタンブールのラウンジにデメルのケーキがあった。
f0048936_17083706.jpg
01:40イスタンブール発のTK0052で成田へ。無事到着したが、今回もスーツケースの破損があり、後日海外旅行保険を利用することになった。


これだけ長期間1都市に滞在したのは初めてだったが、のんびりできて凄くいいですね。
日本も、被雇用者に対して、そうだなあ、思い切って14日以上の連続休暇の付与を義務にしたらいいんじゃないんですかね?


by saffy114 | 2018-06-13 17:38 | 旅行記 | Comments(0)
ブダペスト14日目(8/12Sat)。
朝食。
f0048936_23203890.jpg
f0048936_23282663.jpg

Hamdi Cukrászdaのケーキ。トレーに載った状態。
f0048936_23291228.jpg

Punc
f0048936_23302424.jpg
f0048936_23320955.jpg



Lehel Csarnokへ向かう。
ランゴーシュを食べる。
f0048936_23325732.jpg


f0048936_23342465.jpg
メニュー表。

f0048936_23354230.jpg
f0048936_23355007.jpg
バイト女子高生風の店員さんが、英語で「ランゴーシュは初めて食べるの?ハンガリーは初めて?」と尋ねてきた。そういえば、登山鉄道駅近くのSzamos Szépkilátás Cukrászdaの店員さんも夏休みの女子高生のバイトかな~という感じだったな。大学生にしちゃ幼い感じだったので,高校生年代ではないかと。
ハンガリーは長期休みに高校生がバイトする慣習があるのだろうか?

市場で、パプリカのピクルスを購入。

東駅近くのArena Plazaというショッピングモールに行ってみた。かなり大きいモールだった。
ふらふらと店を覗いて廻る。
H&MやZARAなどの品揃え・価格帯の傾向が日本とは違うように見えた。国によって戦略が違うんですかね?

Blaha Lujza tér の近くの脇道にあったTomi Lángosというスタンドでまたランゴーシュを食べる。

f0048936_23435411.jpg
ここのランゴーシュ、とてもおいしかった。お勧め。
店先のカウンターで立ち食いだけど、安くてボリュームあって旨いです。以前、マムートに併設のFény street marketにあったランゴーシュ屋さん(市場の入り口にあった肉屋さん兼ランゴーシュ屋)で食べた系統の味、かな。
レヘル市場のランゴーシュもおいしいけど、もし滞在中1回だけ食べるならこの小さなスタンドのほうがお勧めかも。

Terror Házaの前に入場待ちの行列ができているのを眺めながらVörösmarty utca駅近くのアンドラーシ通りを散歩。観光客と思われるお客さんがたくさんいるStreet cakesという店をのぞいてみたら、kürtőskalácsにアイスクリームをつめたらしきものを売っていた。ユニークだが、お客さんたちが手にしているアイス(アイス入り煙突ケーキ?)、どっちかというと味よりインスタ映え重視系のにように見えたのでここはパスすることにした。
Rózsa u.のSütipontというカフェで一休み。

mangó mascarpone cake
f0048936_17303996.jpg
Lemonde
f0048936_17320035.jpg
íce coffee
f0048936_17322405.jpg
このお店は、自然派志向というか甘さ控えめ志向のようです。
夫がアイスクリームがどかっと入ってクリームがど~んと載った典型的なハンガリーのアイスコーヒーが飲みたい気分だというので「jegeskávéはあるか?アイスクリームとかホイップクリームが入ってるやつ。」と店主らしき初老の男性に尋ねたところ、「ハンガリーの飲み物は砂糖を使い過ぎてカロリーが高くて健康に悪い。うちのアイスコーヒーは健康によいやつだ。」という内容の返答が返ってきた(笑)。
アイスコーヒー、砂糖なしでサーブされて、カウンターにあった砂糖の入れ物を渡されて自分で砂糖の量を調節するスタイルでした。
砂糖の入れ物。
f0048936_17504156.jpg
マンゴーマスカルボーネケーキは、わりと日本のケーキに近い系統の、甘さ控えめなケーキでした。
「甘すぎない」ケーキのほうが好きでハンガリーの一般的なケーキ屋さんのケーキが甘すぎると感じる人にこのお店はお勧めです。あ、コーヒーもレモネードもおいしかったです。ハンガリー式の、ホイップクリームでコーヒーの液面が見えないんですが・・・的なアイスコーヒーはちょっと甘すぎるなあ・・と感じる人にもこの店はお勧めです。


ポジョニ通りのStümherでチョコレートを購入。

マムートに行き、酒屋さんなどを眺める。
まだ行ってないモールに行ってみるか~ということでMOM parkへ向かう。
何度もトラムで前を通るのだけど、行ったことがなかったのである。
MOM parkのモールは、ウエストエンドやアリーナプラザやアリーと比べて、高所得層をターゲットにしているのかなという感じであった。
酒屋さんが2件ほどあったが、そのうちの一つBORTÁRSASÁGでワインとパーリンカを購入。


Vadrózsa Étteremで夕食。
門のあたりが真っ暗だったので、ありゃ今日は臨時休業か早く閉店かなあと思いつつ
中へ入っていったら、営業中ではあるらしく、ピアノの生演奏が流れる中で女性グループが一組だけ食事中だった。お店の方(たぶんマネージャーだろうな)が出てきたんで、予約なしだけど夕食食べられるか尋ねたら笑顔でもちろんです、との返答。

Mészáros ChardonnayとMészáros Kadarka (Szekszárd)。
両方ともグラスだと1杯1000Ft以下でした。
f0048936_18241373.jpg
アミューズ
f0048936_18251295.jpg
パン

f0048936_18254447.jpg
トマトスープ。トスカーナトマトスープ、だったかな。
f0048936_18263174.jpg
メロンスープ
f0048936_18265730.jpg

自分のメモには「鹿肉のブルーベリーソース」と記録されているが
Áfonyás Őzgerinc kardamom körte,krokettとレシートに記載されている。
鹿肉のブルーベリーソース、カルダモン風味の梨とコロッケ添え、か。
f0048936_19144618.jpg
Grillezett gomolya narancs,méz,reték
自分のメモには「チーズ焼き」って記録してある。 gomolyasajtなのかな。
焼いた羊のチーズ、オレンジとハチミツ、ピクルス添えって感じか。
f0048936_19165939.jpg
お店の天井。
f0048936_19471637.jpg
店内はこんな感じです。
f0048936_19472545.jpg
この日の夕食もおいしかった。
でも、いくらバカンスシーズンとはいえ、土曜のディナータイムに2組だけって大変そうだなあ。日本だったらこの味と雰囲気と価格だったらかなりの人気店になりそうだけど。
お城の周りのエリア以外のブダ側のお店は集客に苦戦している感じだ。ペスト側のドナウ川沿いとかアンドラーシ通り近辺とか、お城周辺にこの店があったら予約必須になるんだろうけど・・。



by saffy114 | 2018-06-10 20:09 | 旅行記 | Comments(0)
ブダペスト13日目(8/11Fri)。
朝食。
f0048936_17485356.jpg



f0048936_18030223.jpg
f0048936_18004093.jpg

西駅近くのEiffel Bistro & Barの前を通ったら、EBÉD MENÜの看板が出ていた。
店の入り口でお喋り中の店員さんにまだEBÉD MENÜやってるか?と尋ねたらyesとの返答だったので、ここで昼食。
EBÉD MENÜから選択。

Rosé hosszúlépés & Olaszrizling hosszúlépés

f0048936_18160726.jpg

Rozmaringos őszibarack krémleves
f0048936_17291498.jpg


Split pea soup
f0048936_18075745.jpg

Ananásszal és sajttal töltött csirkemell párolt rizzsel
f0048936_18180769.jpg


Bajor sült kolbász (bratwurst), párolt káposztával és hagymás törtburgonyával

f0048936_18192976.jpg

Panna cotta erdei gyümölcs öntettel
f0048936_18202131.jpg
このランチメニューは平凡だった。特にメインが。
まあ、2皿で1190Ft,+350Ftで日替わりデザート付き!という値段だから仕方ないか。

シタデラへ行く。
f0048936_18275074.jpg
f0048936_18290960.jpg
f0048936_18295461.jpg
ゲッレールトホテル。
f0048936_18304625.jpg
山登り。
f0048936_17222361.jpg
f0048936_17223913.jpg

f0048936_18313140.jpg
シタデラには様々な国からの観光客が集っていた。が、日本からの観光客には遭遇せず。みなさん、暑かったから山登りは避けたのかなあ?
韓国のツアーらしきグループや中国系の観光客はいたのだけど・・。

f0048936_18324648.jpg

f0048936_18341594.jpg
f0048936_18382593.jpg
f0048936_18384695.jpg
f0048936_18390165.jpg
f0048936_18392062.jpg
f0048936_18393715.jpg
f0048936_18395570.jpg
下山。
f0048936_18410425.jpg


歩道にミュージカル”school of rock”のハンガリー版のポスターがあった。
f0048936_18540857.jpg

Bartók Béla út のLa nube caféで一休み。
Forest berry smoothie
f0048936_18450977.jpg

Coffee&ice cream
f0048936_18433653.jpg

メニューを眺めてみたら、タパスとかスペイン風朝食だとか、スペインっぽいフードニューが並んでいた。
ちょっとキッチュなテイストというか、ユニークな内装のお店だった。


Hamdi Cukrászda でケーキを食べる。

jókai torta
f0048936_18555331.jpg
dió torta
f0048936_18570872.jpg


テイクアウトでPunc tortaも購入しホテルの冷蔵庫へ。

この旅行は8月なので芝居のオフシーズンだったのだが、幸いBudapesti Nyári Fesztiválの一環で8月11日にMargit islandでEVITAの上演があり、一演目だけだが観劇も出来た。

https://www.szabadter.hu/programok/item/2251-a-l-webber-tim-rice-evita-musical.html#vide%C3%B3


Margit島のMARGITSZIGETI SZABADTÉRI SZÍNPADへ向かう。
f0048936_19230745.jpg

キャスト表。
f0048936_19235640.jpg
上演開始前の風景。まだ明るいです。
f0048936_19255153.jpg
f0048936_19263143.jpg
カーテンコール。すっかり暗くなった。上演中にだんだん風が強くなってきて、あやしい空模様に。
f0048936_19272153.jpg
f0048936_17120612.jpg
f0048936_19275756.jpg
f0048936_17133077.jpg
終演後、大粒の雨が降ってきた。バスを待っている人の長い列が出来ていたが、我々は傘持参で観劇に来ていたのでトラムの停留所まで公園内を歩いて行った。途中で雨はやんだが、風が強くなった。

強風の中、我々を含む観光客はトラムを待ちながら夜景を撮影。
f0048936_17160226.jpg
f0048936_17174914.jpg

トラムでホテルへ帰る。

スーパーで買ったKrušoviceというチェコのビールを飲み、Hamdi Cukrászdaで買った芥子の実のケーキを食べる。

f0048936_17192965.jpg
f0048936_17244335.jpg








by saffy114 | 2018-06-07 17:34 | ハンガリー旅行情報 | Comments(0)

つきとめた

2015年の7月26日にLáng-Téka Könyvesboltという書店の前でバイオリンを演奏していたのは、書店のfacebookのこの日付のエントリに動画が掲載されているこのグループだと思われる。



Budapest Bár というグループだったようだ。

https://www.facebook.com/157055691002788/videos/953413901366959/
https://www.facebook.com/157055691002788/videos/953412754700407/



by saffy114 | 2018-06-05 23:15 | ハンガリー旅行情報 | Comments(0)