人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114

<   2013年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

f0048936_22564210.jpg

主演俳優さん、台詞は膨大だし動きは多いし、小道具の出し入れも多いし色々組み立てたりもあるし、大変だなあ。
斬新な演出で、とても面白かった!
ワンちゃん可愛いー。
by saffy114 | 2013-07-31 22:50 | 海外 ストレートプレイ | Comments(0)

The Bodyguardを見た

f0048936_983066.jpg

f0048936_983229.jpg

Rachel役のHeather Headleyさんの歌が上手いのと笑いを取るのが上手いのとで七難隠す、という感じでした。
子役君も上手かった。
いろんな意味で時差ボケ気味のときに見るのに向いているかな。
by saffy114 | 2013-07-30 09:00 | London Musicals | Comments(0)

スキポール空港

f0048936_23315170.jpg

乗り継ぎ待ち中。
by saffy114 | 2013-07-28 23:28 | Comments(0)

かわいらしかったけど

浴衣を着た(着せられた)小型犬を見かけた。自転車の前の籠に入れられて座っていた。犬用の浴衣があるんだ・・。
かわいらしかったけど、ご本人(ご本犬?)は日本の夏に自前の毛皮+1枚は暑すぎだよな~薄地の浴衣でも、とか思っている可能性もありそうだな。
by saffy114 | 2013-07-28 00:17 | 雑感 | Comments(0)

フランス流かな

ハンガリー旅行の往路の東京→パリの機内での話。
私の前の列の座席にフランス人と思われる親子(お子さんは5~7歳ぐらいと思われる男子)がいて、私の左隣にフランス人と思われる50代ぐらいの男性が座っていた。
前列のお子さん、フライト中時々お父さんに向かって何かせがむ感じで話しているのが聞こえるがそのたびにお父さんが対処している感じで、基本ずっと座席のTV画面でアニメなどを見ていた様子だったんだが、最後の2時間ぐらいになってビデオも見飽きたのか、座席に後ろ向きに膝で立って、私らの座席を覗き込んだりし始めた。じ~っと見てくるので、曖昧に笑顔を返してみたりしていたんだけども、そのうち、男の子は私の左隣の席のフランス人男性をじ~っと覗き込み始めた。フランス人男性が映画の画面を見続けていて無反応だったからか、男の子はいわゆるヘン顔をしながら頭の上で手をひらひらさせたりしはじめたんだけど、隣席の男性は無反応。で、男の子は今度は後ろ向きの膝立ちのまま手を伸ばして、隣席の男性の座席の前のテレビ画面に手を伸ばして画面を隠し始めた。いったんひっこめるも、また手を伸ばしてきている・・。
あらら・・・と思っていたら、隣席の男性が舌打ちした後、フランス語でなにか短い言葉を発すると同時に画面に伸びてる男の子の手をぴしっと叩いた!
男の子、しまった~という感じの表情で手をひっこめて、くるっと向きを変えて自分の席に座った。
うわ、この後ひと悶着おきるのかな、男の子が親におじさんにたたかれたとかなんとか言って、男の子の親が文句言ってきたりするのかな~、と一瞬警戒したが、男の子、特に親御さんに何か訴える気配は全く無く、すっかりおとなしくなっちゃった。

よく日本は子供に厳しくてヨーロッパは子供にやさしい、とかいう論調を見るけど、旅行でみかける光景では、なんかそうでもない気がするんだけど・・。騒いだり駄々コネ状態に入った子供さん&ご家族へ向ける視線が日本と比較にならないぐらいキツい・冷たいように感じるんですが。まあ私が行ったことがある国で、ってだけですけど。住んでみるとまた違うのかな~。
by saffy114 | 2013-07-23 22:20 | 旅行 | Comments(0)
韓国版"The Scarlet Pimpernel<스칼렛 핌퍼넬>"
7月14日、LG아트센터にて14時の回を見た。

Percy Blakeney:한지상
Marguerite:김선영
Chauvelin:에녹
Armand:최종선
Marie:김유리
Robespierre/Prince of Wales: 정재성
Ozzy:정의욱
Elton:장원령
Ben:강정구
f0048936_237799.jpg

演出:David Swan
舞台デザイン:황수연, 정승호
照明:이우형
音響:권도경
衣装:조문수
音楽スーパーバイザー:구소영

初演のBW版って、マダム・ギロチンの場面から始まってませんでしたっけ?そんな記憶があるんですが、まあずいぶん昔に見たので、記憶が正確じゃないのかも。BW版のこの場面、動きがあって迫力がある場面だった記憶があるのですが、韓国版のこのシーンもなかなか迫力がありました。装置の動かし方とかは記憶とは違った気がするけど、系統としてはBW版に似ている・・的な感じ。
で、なんとなくこのマダムギロチンの場面から始まると思っていてそのつもりで見に行ったら、全然違う場面が展開したので、最初けっこうびっくりした(笑)。韓国版は、マルグリッドのコメディ・フランセーズでの最後のショーという場面で幕が開きました。衣装が・・・それ18世紀のフランスであり得ますかね?という感じのデザイン(90年代のラスベガス、というかトロピカーナとかリビエラとかでやっていたショーにでてきそうなデザインだった)でしたが、まあいいや。

ええと、数年前の宝塚版も見たのですが、宝塚版ではルイ16世の息子さんが登場してそれをお守りしなければ!とかなんとか紅はこべとその仲間たちがやっていて、なんだかとても違和感があったのですが、韓国版ではその話は登場していませんでした。
最後のほうの展開も昔見たBW版と違ったような??まあ、これも記憶があやふやですが。BW版、決闘で終わっていた気がするんだけど、違ったかな??
私がBW版を見たのは、cabaretをやっていた劇場が近くの建物が崩れたかなにかで閉鎖になってしまっていた期間なので(それでcabaretが見られず、空いてしまった枠でこの作品を見た)、98年7~8月ごろだったと思うんですよね。だから、私が見たのはおそらく色々筋書きを手直しする前の時期だったと思うのですが・・。


それにしても、LGアートセンターで主役を張るチサンさんを見る日が来るとは
チサン君のパーシー、そうですね、歌はさすが!!"Into the Fire"など、声量あってほんと上手いです。そして、チサンさん、パーシーが浅薄なファッションヲタ貴族のふりをする場面がはまりすぎている(笑)。こういう系統が得意なのか!そういえば、デビューはAltarboyzのマークだもんなあ。そうだったそうだった。
チサンさん演じるパーシー(←アホ貴族のふりをしているときの)、例えて言えばQueer Eye for the Straight Guy のCarsonっぽい感じというか・・・かな~りおネエ系っぽい。そして、それがすごくはまっているというか、はまりすぎというか、サマになっています。ある意味さまになりすぎている、とも言えるかな!?かなり笑いました。その手の場面のセリフ回しとかも、上手いですね。
ただ、昔見たDouglas Sillsさんのパーシーは、例えて言えば映画My Best Friend's Weddingでルパート・エベレットが演じてたヒロインの友人っぽいタイプだった記憶があります。その程度にとどめておいたほうが、この演目の場合はいいかな~とも思いました。
チサンさん、思ったよりも(?)パーシー役のうちのかっこいいほうのパーシーの場面もサマになっていた。・・けど、ダグラス・シルズさんや安蘭さんのほうがこの役のこういう場面には合っているなあ。う~む、たぶん、コニョンさんで見るのがこの演目の場合は正解なのかもなあ。って、コニョンさん版パーシーは未見ですが、zoroなんぞも似合っていたので、多分この演目は合うだろう、と。
でも、チサンさんの演じるアホ貴族バージョンのパーシー、かなり笑えたのでまあいいや(笑)。歌も良いですし。チサンさん、お笑い系もけっこういけるのかもしれませんね。

Chauvelinの에녹さんもとてもよかった。この方、以前AltarboyzのLuke役やZana don't!のsteve役で見たことがありますが、人がよさそう~な雰囲気を漂わせていて、そういう役に限定されちゃうタイプの方かなあとっていたんですが、いつの間にか悪役もこなせるように成長していらして(涙)。RebeccaのFawell役で先日拝見したときも、あらっ、こんな役もできるんだ~と驚いたのですが、なんとChauvelin役ですよ。昔見たTerrence Mannさんのような蛇っぽい陰険さのあるChauvelinとはちょっと色合いが違う演じ方だったようです。2幕でマルグリッドと弟がいる牢獄でマルグリッドと対峙して、彼女がショーブランの元に行くのではなく死を選択したことに動揺する場面とか、上手かったですよ。

Margueriteの김선영さんは相変わらず上手いです。ただ、この役は彼女にはなんか小さすぎるというか・・もうちょっとしどころがある役のほうがソニョンさんには似合う気がする。まあヒロインだからいいっちゃいいんですが・・・。

Prince of Wales役の俳優さんがRobespierre役も演じていたことを後でパンフを見て知りました。全然気が付かなかった!化けますねえ。

パーシーとThe leageがファッションヲタのふりをしている場面での彼らの衣装が、なんというか・・非常にtoo muchであった。80年代~90年代の漫才の人の衣装みたいな感じもあったというか。昔のBW版程度のデザインでいいんじゃないかなあとも思ったが、内容的にはもともとつっこみどころ満載の演目ですから、まあ衣装やらセットやらもそんなに時代考証とかガチガチにやる必要もないといえば無いんでしょうね。あれくらい過剰にやっちゃったほうがわかりやすいといえばわかりやすいですし。
まあ、全体的にはなかなかうまく演出されていたのではないでしょうか。あ、でも、殺陣はかなり間延びしていたな。1幕でThe leageがマリーを断頭台から救出する場面とか、ちょっと間が悪い感じ。

そのせいもあるのでしょうか・・
by saffy114 | 2013-07-21 23:16 | Korean Musicals | Comments(2)

週末

・ハンバーグを食べた。
・マトンカレーと野菜カレー、カレーチャーハン、マライカバブを食べた。
・天丼を食べた。
by saffy114 | 2013-07-21 22:01 | 雑感 | Comments(0)
日本の二都物語がどんな感じになりそうか心配で心配で、思わず今日の徹子の部屋を録画して歌ってる場面だけ見てしまったところ。
あれ?こんな曲ありましたっけ?たぶん、2幕の曲なんだろうと思うが・・。
国によって演出とか曲とか入れ替え変更可な演目なのかな?

音程は大丈夫、声も素直な感じですね。
ヒョンジュさんやヘヨンさん並みというわけにはいかないかもしれないけど、大らかそうな感じの美人だし、けっこう歌えているからまあいいのかな。
by saffy114 | 2013-07-18 21:55 | Japanese Musicals | Comments(0)

Budapest 7日目

最終日。荷造り後、散歩に出る。

ヘレンドの本店の近く。
f0048936_23421042.jpg

前方部分が壊れた車が置いてあった。
捨てられているのかな。この状態で乗ってるのかな??いや、乗らないよな。

増水中のドナウ川沿いを散歩してみた。
川沿いの道には、レーテシュやら何やらを売る屋台が出現していた。

土嚢が本格的に積まれ始めた。
f0048936_2343564.jpg

f0048936_23434518.jpg


f0048936_23444954.jpg

f0048936_23452747.jpg


ヨーゼフ・アッティラ通りとHercegprimas Utが交差するところにあるカフェの前を通る度に、店の窓に書いてあるレモネードという文字が目に入ってきて気になっていたので、ここでレモネードと
f0048936_235037.jpg

ケシの実のレーテシュとCsigaを食べた。
ホテルに戻らなければいかん時間が近づいていたので、かなり急いで食べた(笑)。
レモネードもパンもなかなかおいしかった。このお店の方、とても感じがよかった。今度ブダペストに行ったら、何回かこの店に行って売上に貢献しようではないかと思わせるほど。なんで、ぜひブダペストでこのあたりを通った時はこちらでレモネードでも飲んでみてくださいませ。北西の角にある青い外装の店です。

ホテルに戻り、チェックアウトして、この朝ネット予約したZona taxiで空港まで行った。他の大手タクシー会社(FoとかCityとか)より空港までの値段が安かったです。

フェリヘジ空港の手荷物検査場で放映されていた,検査の手順や注意事項の説明映像が、なんだか面白かった。アニメ形式なんですけど、無駄なギャグが色々盛り込まれている・・。

フランクフルト空港で乗り継ぎ。ソーセージを食べたぞ。

という感じのブダペスト旅行。

今回のまとめ(?)
・洪牙利では鴨などの鳥類の料理のほうがハズレが少ないかも。
ハンガリーといえばマンガリッツァ豚!のイメージがあって、つい豚を頼みがちな気がしますが、豚さんは日本人の感覚からするとちと硬すぎる・パサパサしすぎた食感に料理されている場合がけっこうあると思う。
・ブダペストはダイエット中の人には向かない旅行先である。
・外国人の、アクセントや発音にかなり難のあるハンガリー語でも、理解しようと努めていただける傾向があるようだ。
by saffy114 | 2013-07-17 00:08 | 旅行 | Comments(0)

まじめに回答しましたよ

昨日の스칼렛 핌퍼넬のマチネ終演後のロビーで、観客にこんなアンケート用紙を配って、回答した人に缶ジュース(というかアイスティー)を渡していました。

f0048936_21221199.jpg


回答者の年代を問う項目、20代未満、20~24歳、25~29歳、30~34歳、35~39歳、40歳以上の中で該当するものを選択する方式。40歳以上がひとくくりになっているところが面白いな。というか、観客の多くが2~30代だってことなんでしょうね。

最後の設問、12個の場面を挙げて、各場面がおもしろかったか普通か面白くなかったかを問うものでした。観客の感想というか反応を一応まじめに(?)気にしている、のかな。
そういえば、日本の観劇のアンケートで、各場面ごとに分けて面白かったか面白くないか聞かれたことって、ないなあ。

私に聞いているんじゃない(=外国人観客に尋ねているわけではない)という気もしましたが、外国人には聞いてませんとは書いてなかったので、私もアンケートを記入してリプトンのアイスティーをもらってしまいました。
by saffy114 | 2013-07-15 21:41 | Korean Musicals | Comments(0)