人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー

2013年 12月 15日 ( 3 )

週末

・ひらめとはまちのカルパッチョ、牡蠣とタコのニンニクオイル炒め、ポルチーニ茸とソーセージのトマトクリームパスタ、梅酒を食べた&飲んだ。
・ハンバーグと豚肉生姜焼きを食べた。
by saffy114 | 2013-12-15 22:23 | 雑感 | Comments(0)
ところで、ネット上で読んだ韓国のマスコミの記事によると、

KORAILのストの余波で、1号線で脱線事故やら車両故障やら遅延やらがここ数日頻発しているらしい。
人員不足を補うために、学生さん238人を代替として投入するとか、保守担当者の50%がストに参加していて、整備の人材が不足しているとか書いてある・・。げっ。
それから、記事によると明後日(16日)から、ソウルの地下鉄1~4号線も運行本数を8.4%削減するそうですよ。


他の記事では、KORAILの労使交渉、落としどころが見つからず長期化が予想される、というような内容が書いてあった。
地下鉄の労組も来週あたりからストをやるかも、という記事も見かけたな・・。日本の労働組合系のサイトだった気がするが。
地下鉄の労組もストに入っちゃったら、相当ダイヤ乱れるだろうなあ。

なにより、保線のスタッフが足りない状況ってかなり怖いよなあ。1号線はここ数日の事故が連続しているみたいだ・・。上記の記事に書いてある事故だけじゃなくて、1号線の、ナントカいう昔の(今もかな?)あちらの赤線地帯の駅からその隣の駅に行くのに1時間かかって乗客が車内にカンヅメになったという写真入り記事も見かけた気がするし。
KORAILのストが長期化したらどうなるんだろ?
年末、ソウル旅行に行き、公共交通機関を使うのは安全なのだろうか・・・と心配になってきた。

どうなんですかね??
by saffy114 | 2013-12-15 01:34 | 旅行 | Comments(2)
土曜ソワレにて日本版「The Count of Monte Cristo (モンテ・クリスト伯)」を見た。
おおかたのキャストが歌える方々で、ほぼストレスなく見ることができた。
日本版のファリア神父は、韓国版ほど強烈なハイテンションではなかった(笑)!ある意味ほっとしました。
あと、韓国版の最大のツッコミのポイントだった「年数があわねえよ!」という例のあのネタは日本版にはなかったです。そして、ラストの展開というか、誰が何を・・というのが韓国版と日本語版では異なりました。各国で自由に演出OKな作品なんだろうな。
石丸さん、2幕のほうが似合ってたかな。1幕の最後の、お前らに地獄を贈ってやるぞこらあ的な内容のナンバーは、石丸さん版も悪くはないんだけど、ソウルで見たジョンハンさん版のほうが笑っちゃうぐらい(?)ハデハデしくて(アンサンブルが周囲でおどろおどろしく踊ってたりしましたよね)迫力があるというかカタルシスが得られるという感じで、面白かったなあ。
花總まりさん、上手いですね。歴代最長トップ娘役だったというプロフィールがなんか納得というか。合いそうな役がいくつか頭に浮かんだ。けど、よくプロフィールを読んだら、宝塚在団中にもうやってらっしゃる役だったりしたようだ。
モンテゴ役の方がもうちょっと歌えていたらもっとよかったなあ。あと、このモンテゴ役の造形は韓国版でやっていたキャラ設定のほうが劇がおもしろくなる気がするな。
石川禅さんって上手いな~と今回も感心。
ジャコボ役がN2Nのお父さん役だった俳優さんじゃないかなあと観劇中に気付いた私はやはりミューヲタ・・と思ったが、本来はヲタならばそれは観劇前に把握しておくべき事項。最近だらけているな。
by saffy114 | 2013-12-15 00:25 | Japanese Musicals | Comments(2)