人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114

Starlight Express (Bochum,Germany)  2

f0048936_18321551.jpg
f0048936_18322852.jpg
ドイツ語版「Starlight Express」の続きです。
劇場のロビーに、駅の行き先表示の掲示板のような感じのキャスト表がありました。開演20分前ぐらいになってから表示され始めていました。
f0048936_011447.jpg

5月21日のキャストは、
RUSTY  Eddie Dredge
PEARL  Katy Hards
PAPA Alexander Wengel
GREASEBALL Ernest Marchain
ELECTRA Andreas Wolfram
CABOOSE Stephan Zenker
DINAH Leanne Garretty
BUFFY Laura Greer
ASHLEY Deborah Hayward
DUSTIN Gareth Bretherton
FLAT TOP Stephan Zenker
HIP HOPPER 1 Aaron Piper
HIP HOPPER 2 Mark Mcfadyen
HIP HOPPER 3 Hunter Jaques

プログラムのプロフィールを見ると、ドイツ人だけでなく、英語圏出身のキャストもちらほら存在したようです。

ドイツ語版「Starlight Express」、面白かったです。ストーリーがどうだこうだということはもう二の次ですね。会場の広さを生かしてなかなか派手にショーアップされていますし、ローラースケートのスピード感が非常に爽快。たぶん、ミュージカルが苦手な方でも楽しめるのではないでしょうか。


会場、ほぼ満席でした。ロングラン20年目なのにまだ満席。まあ、この日の次の日が祝日だったせいもあるのかもしれませんが、集客はいまだ好調な様子。客席も結構盛り上がっていました。まだまだロングランできそうな勢いです。

劇場は、スタジアムといった趣で、かなり広いです。ドイツのチケット会社にメールしてチケットを予約したのですが、センターやや左寄りの、キャストがローラースケートで疾走するルートが目の前にある良席でした。
f0048936_041144.jpg

カスタマーサービスの方に感謝。

レースの場面では、私の目の前にある内周のルートと、私の席より後方の更に高い位置にある外周のルートを、キャストがローラースケートで疾走します。凄く迫力ありました。ローラースケートでキャストが通ると、びゅううっとかなりの風圧で風が来ました。
f0048936_1543046.jpg


キャストの中では、GREASEBALLのErnest MarchainさんとELECTRAのAndreas Wolframさんが特に印象に残りました。役柄的にも目立つ役なので当然といえば当然なのですが。 GREASEBALLのMarchainさんは、歌も上手ですし、スケーティングも上手。ローラースケートでのバック転など、大技を何度かキメていました。影武者がやっていたわけではない様子。
ELECTRAのナンバー、「AC/DC 」がとても良かったです。両性具有的な雰囲気も漂わせていて、ちょっと妖しい雰囲気。ELECTRAの手の先から、火花が飛ぶという派手な演出もありました。そうそう、GREASEBALLが急停止した時に、足元に火花が散るという演出もありました。

PEARLのKaty Hardsさん、きれいな声で印象に残りました。
RUSTYのEddie Dredgeさんはアンダースタディのようですが、ちょっと少年っぽいかわいらしい雰囲気で、役柄に合っていたと思います。
PAPA のAlexander Wengelさん、この方は渋めの、とても良い歌声でした。 昔見たツアー公演の映像などの為だと思いますが、この役はアフリカ系の俳優さんが演じる枠だと思っていたんですが、ドイツ版では白人の方が演じていました。で、なんというか、ドイツのブルーカラーの気の良いお父ちゃんという雰囲気(?)の扮装と雰囲気でした。つなぎ風の衣装を着ていて、オレンジ色の「ネッカチーフ」(笑)を巻いている。これって、ドイツオリジナル演出 ??

レースの場面に、各国の列車が登場しますが、日本の新幹線も登場していました。なぜかHashamotoという名前(笑)。なんだ、ハシャモトって。せめてハシモトにしてくれえ・・。
こんな格好です。
f0048936_1501723.jpg


CABOOSEのStephan Zenkerさんも、アンダースタディだったようですが、なかなか良かったです。ソロナンバーが印象的でした。この役って、悪役なんですよね?私、実は詳しいストーリーは把握しないままドイツ版を見に行ってしまいまして。たぶん、CABOOSEは裏でいろいろ画策するというか、寝首を掻くタイプのキャラなんだと思うのですが・・。

ヒップホッパーの3人、ちょっと・・・、ヒップホップって感じじゃなかった。なんか、曲にも振付もあんまり馴染んでない感じです。きちんと歌って踊っているんだけど。ヒップホップってドイツ語との相性が悪いんでしょうか??それとも、彼らがあんまりこういうタイプの曲・振付が得意でなかっただけなのか・・?

アンコールのとき、キャストが私の席の前にある内周のルートをスケートで疾走しながら、観客にハイタッチをしてくれました。たぶん、この内周のルートに面した席が一番お勧めだと思います。

「ミュージカル」というより「ショー」という感じですが、十分面白かったです。ミュージカルファンの方、デュッセルドルフ周辺にお出かけの際は是非どうぞ。感動を求める方にはちょっともの足りないかもしれませんが、ラスベガスのショーなども好きなタイプの方なら楽しめるのではないかなあ。

ところで、Andrew Lloyd Webberって、時々ある作品のメロディと類似した旋律を別の作品で使うときがありますよね?この作品の中で、確か1幕前半で女性陣が歌うナンバーに、CATSのジェニエニドッツを紹介するナンバーで使われるメロディと似た部分があって、あれっ!?と思いました。あと、もう一箇所ぐらいそういう部分があったような・・。確か、スキンブルシャンクスのナンバーと似ている部分があった気がします。



終演後、駅に向かって歩く途中、駐車されている観光バス5~6台ほどに乗り込んでいく人々が目に入りました。ドイツにも団体さんでの鑑賞があるんですね!やはり、ロングランを成立させるには、団体さんが大事になってくるのでしょうね。それは日本でもイギリスでもアメリカでもドイツでも同じなのかな。
f0048936_1175851.jpg
f0048936_118862.jpg

Commented by tomokot2 at 2008-06-16 00:55
デュッセルドルフに一昨年行ったときには、まだミュージカルとか
あんまり興味なかったから、探しもしてなかったのですが、そうですか、
ロングランしてるんですか~。すごいな~。

私も、その名前どーにかしてよって思いましたよ。BWで観たときに。 >Hashamoto

saffyさんのレポを読ませていただいて、昔BWで観たStarlight Expressのいろんなシーンが甦ってきました~。
なにせ、BW初演当時は、グリースボールだったかな、長身でハンサムな俳優さんが出演していたのですが、すっごい人気で、彼が客席に背中を向けてゆっくりすべるところでは、あまりにセクシーで歓声があがってましたっけ^^

季節的にも私がドイツに行ったときとほぼ重なるので、空気感まで伝わってきて、とっても懐かしい気持ちになりました♪
Commented by saffy114 at 2008-06-16 21:26
tomokot2さま:そうなんです、超ロングラン中なんですよね。
Hashamoto、ドイツ版は衣装もへんてこりんですよね。

この季節のドイツ、美しくていいんですが・・、実は、私、花粉症に苦しみました(笑)。何か、アレルゲンが飛散している様子・・。日本では、ほとんど症状が出ないのに・・。

Commented by けんぷ at 2009-08-01 17:54 x
はじめまして。
20年近く前の東京公演を観て以来で再び観る機会を伺っていましたが
つい先日(3日前!)観てきました。

当初チケット販売が近隣諸国対象で半ば諦めかけていましたがsaffy114さんのブログの一文
>ドイツのチケット会社にメールしてチケットを予約したのですが
を読んで一念発起し英文のメールで問い合わせたら予約のメールが
届きました。

周辺の案内も記事に書かれておりそれを元に無事たどり着き
観劇出来ました。
本当に有難うございました。

ほんの少し前に帰国し、いまこのミュージカルの観劇日記(?)を
編集しています。
saffy114さんの記事と内容が被ってしまいますがもしよろしかったら
覗いてください。
(まだ作成中です)
Commented by saffy114 at 2009-08-01 23:54
けんぷ様:はじめまして。東京公演、ご覧になっていらっしゃるんですね!うらやましいです。
そうそう、Starlight expressを扱うチケットサイトは、販売対象としてヨーロッパ諸国しか考えてないんですよね~。さあ予約、と色々入力して、いざ「国」を選択しようとしたら、EU諸国しか出てこなくて・・・。ダメもとでカスタマーサービスにメールしたら予約できちゃったんです。対応も早いし親切ですよね。英語のメールでもきちんと答えてくれますし。
この記事が何らかのお役に立てたなら、幸いです。観劇日記、ぜひ読ませて下さいね!
Commented by 前野憲一郎 at 2015-04-13 23:54 x
1990年日本公演で新幹線役でした(^^ ドイツのステージはキャストも動きやすそうですね。日本公演は横浜名古屋福岡広島大阪と移動が多く継ぎ目がガタガタでした。名古屋と広島は会場が狭くてステージがフルサイズではなくショートで鋭角なカーブがありリハで事故もあったくらいでしたが・・・
いまでも再演でリハーサルに出る夢を見ることもありますが (^^;いつか観たいですスターライト
by saffy114 | 2008-06-11 23:48 | German Musicals | Comments(5)