人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

CATS(初演)

初めてみたミュージカルが「CATS」でした。確か1984年の夏だったと思います。西新宿のテント式の劇場でした。味の素がスポンサーだったらしく、舞台装置の巨大なガラクタ・ごみの中に、味の素製品が混じっていて、小学校6年生の私はなんとなく金を出すものと出されるものの力関係のようなものに思いを馳せたような記憶があります。久野綾希子さんのグリザベラが歌うメモリーが素晴らしかったこと、海賊猫の場面が面白かったこと、海賊猫の相手役の白い猫の人の歌が少し個性的ながら素晴らしかったこと(保坂知寿さんだったと思います)、ラム・タム・タガーがかっこよかったこと(山口祐一郎さんだったと思います)、1幕の最後のダンスの場面が気に入ったこと、鉄道猫のシーンが面白かったこと、などを記憶しています。とくに、久野綾希子さんのメモリーの最後のほう、♪お願い・・♪のあたりは、テントが振動する勢いの圧倒的な声量で、わあ、世の中にはこんなに歌が上手い人がいるんだな、すごい・・と感激しました。
これで、私はmusical freakへの道を歩むことになりました。
2005年、20年ぶりに日本の「CATS」を見に行きました。ダンスは昔よりレベルアップしている感じでした。(ミストフェリーズなど)ただ、メモリーに関しては、久野綾希子さんのグリザベラのほうが胸にせまるものがあったように思います。
by saffy114 | 2006-02-09 22:59 | Japanese Musicals | Comments(0)