人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

クレジットカード不正利用&楽天 IDの不正利用をされた、その後の手続きや経過の記録 (1)

日曜の記事の続編。

まあ、ありがたくはないが貴重な体験ではあるし、
クレジットカード選択やネット通販のサイト選択をする際に、何らかの役に立つかもということでずらずらと経過を記録。

不正使用である請求が載ったセゾンカードの請求書が届いた12月25日の夕刻、セゾンカードに不正請求があった旨を連絡したら、
「一月初旬の引き落としは止められないが、1月中旬に払い戻す。
ただし、調査に数週から1カ月程度要する。その結果、私がこの請求分を使っていないとは証明できなければ、再度私に請求する。」とのこと。
それじゃ困るわな~。ロンドンで利用歴があるマスターカードの番号が大量に不正利用された事件の際に私の番号も大阪の家電屋で使われそうになったとき、住友はまずこちらに支払いは発生しないと伝えてきたけど、セゾンはだいぶ応対が違うなあ、まあ、マスターカードはカード会社のほうが不正利用をひっかけてこちらに連絡してきたけど今回はこちらが申し立てているからその違いなのかなあ、それとも某掲示板で書かれていることが正しくてセゾンはこういう件の対応が悪い会社なのかな~?

一体どんなところでカード番号を使われちゃったんだろう?とまず思い、
カードの不正使用をされた店舗名「ワケアリアウトレット」をネットで検索したところ「楽天」の店舗に同名の店舗
「ワケありアウトレット」があった。
ネットショップか!これかなあ??どうも楽天のみで営業しているようだ。

そこで、楽天の自分のアカウントの購入履歴をチェックしたら、
11月2日に「ワケアリアウトレット」というサイトでプレステを二個購入し、
23区外のM田市の住宅に送付という履歴を発見!

が、もちろん私はこの買い物をしていないし、配達先は私の住所ではなく、
全く見知らぬ住所(M田市のT都住宅供給公社の住宅)であり、
配達先の電話番号も私のではなく、見知らぬ携帯電話の番号。

注文者のメールアドレスも、私の楽天登録アドレスとは違うものが記載されている。

11月2日に私の楽天登録アドレスには注文確認メールは届いていない…。
楽天って、購入時に登録アドレス以外のメールアドレスを使用することが可能なのかな?
そして、注文がなされた際に、登録アドレスにも確認メールを送付する、というシステムではないのかな?
もし、登録アドレスに確認メールが来るシステムなら、不正使用に気付く可能性があっただろうけど、そういうシステムじゃなかったら気づけないなあ・・・。

楽天は、2009年に一度外国のお友達に頼まれたDVDを購入する際にアカウントを作って一度利用したっきり。この不正利用が行われた11月2日まではその後は全く使っていなかった。
11月中旬、気に入っていた食品が製造中止になったのを知り、楽天のショップではまだ入手可能なのを知って11月中旬に久しぶりに2回目に利用したけど、そのときは過去の購入履歴なんて見なかったなあ。
ちっ、使わないサイトのIDは一旦消すべきだったな。
でも、そのときにはクレジットカード情報はサイトに残っていなかった。
う~む。
 クレジットカードの番号流出と楽天のアカウントの不正利用が同時に起きたのか?
 それとも、2009年当時の楽天は、使用したクレジットカードの情報がサイトに残ってしまうシステムだったのかしら?当時どうだったかなんて記憶にないなあ。現在は、カード情報を残す・残さないを選択するシステムだから残さないを選択しているのは確かなんだけどな。基本的には、原則カード情報は残さない主義なんで、2009年の自分があえて情報を残しておくとは思えないのだが・・・。う~む。

ログイン履歴をチェックしたところ、2011年11月2日の1時に「122.33.82.38」というIPアドレスからのPCからのログイン履歴があった。
これは、検索したところ、韓国のIPアドレスである様子。私は11月2日は日本にいたぞ。


とりあえず、25日の夜、楽天と「ワケアリアウトレット」の両方に不正利用があった件をメールで連絡する。



不正に購入された商品の配達先は
T都 M田市 本M田×● T都住◎供○公社本M田住宅ロ-☆ ☆×▲号
となっていた。
配達先の住所が履歴に残っているって、一体・・・・。
この荷を受け取った人、まあ犯人なのか犯人のパシリなのか知りませんが、とにかく関わった人ってまだここに住んでいたりするのかな?さすがにそんな訳ないか・・・。でも、もしそのまま住んでる可能性もあるのかな??

夕食後、通り道の派出所でざっと話をし、ネット絡みだから派出所じゃダメなのはわかるのでどこに届けたらいいのか、配送先の住所もわかっているんだけど・・と尋ねたら、誰が被害者になるのかとか、結構こういう事件は難しいんですよね、居住地の管轄の警察署の刑事さんにまず話をするといいでしょう、とのアドバイス。

配送先の住所、JKK物件の空き室情報のサイトを見ると、今年の8月28日の時点では一旦この部屋は空いて募集があったようだ。JKK自体のサイトで空き室検索をすると現在はこの物件はひっかからないので、現在は誰かが住んでいる住宅みたい。

昼休み、ケータイを見たら楽天とワケありアウトレットの両方からメールが来ていた。
楽天側はこんな内容。
お客様に請求やお買い物のご記憶がなく、万が一第三者による利用の
可能性がございます場合には、警察等の公的機関にお客様ご自身より
お早めにご相談されることをお勧めいたします。
楽天市場といたしましても、警察などの公的機関からの公的文書に基づき
情報提供の依頼があった場合には、協力をさせていただきます。

恐れ入りますが、クレジットカードの請求に関しましては楽天市場では、
確認ができかねますためお客様がご利用のクレジットカード会社まで
直接お客様ご自身にてご連絡していただきますようお願い申し上げます。

なお、お客様のご登録やクレジットカードにて注文がされている場合には、
お手数おかけしますが店舗に直接ご相談いただきますようお願い申し上げます。

※キャンセルを受けるか否かに関しましては各店舗で判断いたしております。
店舗によっては、キャンセルを承れない場合がございますことをあらかじめ
ご了承ください。
なお、クレジットカード会社の規定により不正にカードを利用された場合に
保証サービスを提供している場合もあるようでございます。
クレジットカード会社まで直接お問い合わせ願います。

店舗の連絡先を以下にご案内させていただきます。

■ショップ名 ワケありアウトレット
URL http://www.rakuten.co.jp/wakearioutlet/
Tel ◎◎◎
Email ◎◎◎

なお、この度のご連絡を受けまして弊社といたしましてもお客様に安心して
ご利用いただけますようパスワードの初期化を実施させていただきます。
処理が完了いたしましたら、お客様ご自身でユーザIDとパスワードの
再設定を行っていただきたいと存じます。
パスワードの初期化完了の連絡まで今しばらくおまちくださいますよう
お願いいたします。

弊社にて情報漏えいの事実はございませんが、この度は楽天会員登録の件で、
ご心配をおかけすることとなり申し訳ございませんでした。

一旦ご連絡のみにて失礼いたします。


ユーザIDとパスワードなんかとっくに昨夜変更してるって。
楽天側はショップ側に問い合わせろ、と言ってきた。

ショップ側からは
ご連絡いただきありがとうございます。
この度は◎様に御迷惑をおかけして、申し訳ございませんでした。
返金等の対応に関しましては、楽天にお問い合わせ下さい。
また当店の配送はすべてヤマト運輸となっております。
今後、このようなことのないよう、当店でも細心の注意を払う所存です。
お知らせいただき、ありがとうございました
。」
と、ショップ側は楽天側に問い合わせろ、と言ってきた。


ショップに、「楽天は『店舗に直接ご相談いただきますようお願い申し上げます』と連絡してきていますけども?」と返信したら、
ただ今、楽天に確認の電話をいたしましたところ、
対応はすべて楽天にておこなうとのことでした。
店舗といたしましては対応することができません。

2、3日中に楽天の担当者よりお電話を差し上げますとのことでしたので
今しばらくお待ち下さい。

と返信があった。
まあ、ではとりあえず電話を待つか。
(※28日水曜現在、楽天からの連絡はまだ来ていません。明日来るかいな?)


日曜の夜に立ち寄った派出所の方には居住地の警察署へ、とアドバイスをもらってはいたが、
こんな件に関わっている可能性がある人物が現在も配送先住所に居住している可能性があるというのは、無駄でもいいから一報したかったんで(笑)、どうせ無駄なのかな~とも思ったけども翌日の26日の昼にM田署に電話してみた。

刑事課に電話がつながって刑事さんにざっと話をしたら、やはり担当は私の住んでいる地域を管轄する警察署になりますので、お手数ですが××警察署へ再度ご連絡をお願いします、とのこと。

で、××警察署へ電話して、ざっと話をしたら、被害届をとりあえず作成するといいだろう、届は何時でも出せる、夜間でも夜勤の人がいるから大丈夫です、夜勤の人間にわかるように話をしておきますから、ということなんで、同日の夜、終業後に被害届を出しに行く。
楽天の、その購入履歴や配送先の住所などのPC画面のキャプチャー、請求書、楽天やワケありアウトレットとのやり取りの内容なども一応持参を、とのことだったので、ついでに、ことの次第も文章に打っておいて持参。

夜の20時半すぎに警察署へ行くと、受付というところに目つき鋭き若い方が2名。近付いて行くと、「カードの件の方ですか?」と先方から聞かれ、そうですと私が答えたところでカウンターの電話が鳴り、受付の方はそちらの対応を始めたので、ロビーでしばらく待機。どうも、駐車違反を切られた人が苦情の電話を入れてきた様子(笑)。警察の方、The のれんに腕押し!という感じで淡々と応対していた。ふむ、こんな感じでやるといいのか。淡々と、相手の言っていることを復唱することで、聞いていますよ感を出すようだ。

電話が終わり、刑事課ってところへ案内されて、その奥の取調室っていうところで書類作成。
ざっと話をしたら、「では被害届を作りますか。1時間ぐらいかかりますけど、いいですか?」と聞かれたんで、お腹すいてるから1時間は面倒だな~、正直、警察がこの件を捜査するとも思えないし(笑)、今後楽天やカード会社と交渉するときに警察に届けてあるという事実が大事になるだけで、その時期も数日の差ならたいして重要じゃないんだったら、数日後の昼に再訪可能なときに作成でもいいよなと思い、その旨お話したら、「う~ん、僕は●曜日はちょっと・・・。・・・。今日これから作っちゃいますかね~?」と聞かれたのでまあいいやあと思い、被害届作り続行。
警察は夜勤であっても最初に応対した人がその件の担当になっちゃうってことなのかな??

で。被害届って、基本、刑事さんの作文なんですね~。
刑事さんが私に時々内容や固有名詞を確認しながらパソコンでぱちぱち打ち込んでいました。
一応、顛末やらネットショップの名前やら私の名前や住所なども書類にして持参していたのですが、そちらは全然見ず、口頭で私に確かめながら書類作成なさっていました。
こういうふうに警察の書類は作られるんだ~。
届を作成していた若い刑事さん、時々動きを止めて、「う~ん、難しいですね・・・。」とおっしゃっていた・・。
「被害の場所、被害の場所・・・。こういう場合はどこになるんだ!?」と呟きながら、刑事課の部屋にいらっしゃる別の方に尋ねに行ったりしていた。「誰かが誰かを殴った、という事件と違って、こういうのは難しいです。自分は、普段は暴力団担当なんで。」ともおっしゃっていた。・・・・。
防弾チョッキ着たまま書類作ってるのは暴力団担当だからなのかな?それとも防寒?


途中で、どうやら書類作成中の刑事さんよりネットに詳しいらしいやはり若そうな刑事さんが登場(ここで私は高校野球球児が自分より若いことに気付いた時のような気分になった)、私が打ち出していった事の顛末の書類に目を通し、いくつか質問をなさっていたのだが、私が上記の「2009年当時の楽天は、使用したクレジットカードの情報がサイトに残ってしまうシステムだったのか?」がわからないという話をして、楽天に昨夜メールでこの件を連絡して今日返信が来たけど基本うちはカンケーない的スタンスの内容だったし、こういうことも問い合わせても教えてくれるかどうか疑問だ、教えてくれん気がする、と私が言ったら、この刑事さん、
「楽天は、こういう件に真面目に対応してくれない会社なんです。」と言っていた。
わ~、警察の人までそう言ってる(笑)。ネットなどでの評判通りってことか!?


書類作成が終わり、書かれている内容に目を通し、まあ間違ったことは書かれていないわなということを確認(文章が私の文章っぽくないけど)、私が重要だと思うことと警察が重要だと思うことはだいぶ違うんだなというのも学習し、サインし捺印して終了。

学習した事項。
例えば、配達先のM田市の住所は書類にのらないようです。そうなんだ~。
その代わり、ログインのIPアドレスが韓国の可能性があるということは書かれていました。ネットの検索サイトで検索した結果だから、正確さは不明なんだけども、その検索をした結果だということも含めて記載していました。

そして、私がカードを他人・家族に貸したことがないというのを強調して書いていらっしゃいました。
犯人の住所、というような欄があったんで、「あの配送先のM田市の住所は、この欄とかには来ないんですか?」と聞いてみたら、「これは、誰がやったかハッキリわかっている場合に使うんですよね。誰かが誰かを殴った、とか。」だそうです。なるほどなるほど。

「とんだクリスマスになっちゃいましたね~。」と刑事さんに言われた(笑)。でも、まあ、桁が1個多いよりははるかにマシだよな。

で、後日、被害届の受理番号が発行されるので、必要だったら警察署に問い合わせてくださいとのこと。
これで26日のお仕事は終了。

~続く~
by saffy114 | 2011-12-28 22:51 | 雑感 | Comments(0)