人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

키사라기 미키짱(キサラギ)2

聞き取り力が微妙な人が、映画HPに掲載されたあらすじと宣伝画像からわかる事項のみ事前に理解したうえで観劇するとこう解釈するらしいという例、ということで記録しておきます。

ネタバレ・・・というより、間違って理解している可能性が高いので、観劇の参考にはなりません。




f0048936_234445.gif
カジュアルな服装のイエモトが殺風景な部屋を、パーティー風に飾り付け中。ぽっちゃりした素朴な感じかつかなり微妙な服装の男性=ヤスオが登場。二人はお互いをハンドルネームでだけ知っていた間柄で、初対面である様子。この日はキサラギ・ミキという亡くなったアイドルの一周忌で、イエモトは、その一周忌を熱心なファンで集まって楽しくすごそうということでパーティー風に飾りつけていたらしい。イエモトはファンの間で名高い「キサラギミキ・パーフェクトコレクション」を保有している熱心なファンであるようだ。ヤスオはキサラギミキ・パーフェクトコレクションを見ようとするが(コレクションを見る際は要・手指消毒らしい)、他の人がまだ見ていないのに自分だけ見るのは悪いから・・・と思いとどまる。ヤスオは、せっかく作って来たアップルパイを忘れてきたということでまた出ていく。
喪服の男性二人が登場。一人はスネークで一人はキムラタクヤというハンドルネームの人。スネークさんは、楽しく一周忌をすごそうというイエモトの案に賛同するも、キムラタクヤは亡くなった者への礼儀がなってないとすごい勢いでまくしたてる。と、スネークも賛同。どうもスネークさんは尻馬に乗るタイプらしい・・。イエモトはあわてて飾りつけを外して喪服に着替える。
レインコートを着たおっさんが掃除をしながら部屋を通り過ぎる。キムラタクヤとスネークは、建物の家主だろうと推測。が、これがもう一人のキサラギミキのファン、「苺娘」だった。苺娘はネット上では若い少女のふりをしていたので、キムラとスネークは落胆した様子。
え~と、このあたりでヤスオが戻ってくるが、他の人が喪服姿なんで、デパートで喪服買ってきます!とまた出て行く。

それぞれの所有するキサラギ関連グッズ自慢が始まった様子で、イエモトはパーフェクトコレクションにある、一般的にデビューと信じられているグラビアよりも前にでた、レアな記事だかグラビアだかや、インタビュー記事や、彼が熱心に書いていたファンレター(3年で200通って言ってたような・・・)に対するミキちゃん自筆のファンレターへの返信を披露。
内容を読み上げるが・・・な~んか、「イ  エモトさま。」とか「い  つも」とか、ちょっと不思議なスペースの置き方で読み上げていた。ミキちゃんがそういう書き方をしているという意味なのかな?ミキはおバカキャラだったということか?ファンたちは「かわいい~っ!!」と叫んでいましたが。そうそう、このあたりで、ミキちゃんのインタビュー記事を読み上げていたんだが、「ヘアスプレーと間違えて・・・ナントカカントカ・・・でも、私の頭にごきぶりがいるわけではないです~。」というような内容だった様子。ヘアスプレーと間違えてゴキブリ退治スプレーを頭にかけちゃったというような話なのかな~とこの時推測したのですが・・・。これが後で意味をもってくるようでした。たぶん。
スネークは、ミキちゃんの写真だか一緒に撮った写真だかを持っていた様子。
苺娘(苺おじさんって他のキャラに呼ばれてましたが)は、ミキちゃんのサインのコピー・・・・にキスマークがついたものを持っていた様子?また、ミキちゃんと至近距離に近づいたことがあるようだが、その際ミキのマネージャーに罵声とともに突き飛ばされたらしい。このマネージャー、夏に会うとキツいらしい。・・・たぶん、体臭のことかなあ?と推測しました。ファンたちがこのマネージャーにトントンタンだがトンタントンだか(聞き取れず。汗が「땀」だったと思うから、一音はこれじゃないかな~なんて思ったんだが)そんな感じの音に聞こえるあだ名をつけていたらしい。
なぜか、キムラタクヤだけが「その人だって、それが仕事だったんだろう・・・。」とぼそっとマネージャーをフォローする発言。苺おじさんは、ミキが使ったカチューシャも持っていた様子。
このあたりのどこかで、ヤスオが喪服を入手して戻ってくるが、自分が持参したアップルパイ(残念ながら悪くなってしまっていた)を食べて・・・トイレとお友達になってまた不在気味。
キムラタクヤが、ミキがオールヌード写真集を出す予定だったらしいというようなことを言いだす。「そんなの見たくない!」というキャラと「見たい・・」というキャラがいたようです(笑)。

よりによってなんで焼身自殺なんて・・もっと楽な方法があるだろうに・・と誰かが言うと、イエモトが、そんな話は止めよう、一周忌だから楽しくやろうよ、と。キムラタクヤが一周忌だからこそ話さなくでは!と。
キムラタクヤが、「キサラギミキは自殺じゃない。他殺だ!」と言いだす。
このへんで、当時のニュースに基づき、キサラギミキが亡くなった状況の再現というか説明場面があった。マネージャーの留守電に「私、もう疲れたわ。色々ありがとうね。さよなら。」というメッセージを残して、部屋に油をまいて火をつけて焼身自殺した、ということらしい。

イエモトが他殺説の根拠を尋ねると、キムラタクヤは「ミキはタチの悪いストーカーに悩まされていた。」と。が、イエモトは「そんな事実はない。警察にストーカーの情報は届けられた記録はない。」と。で、イエモトが自分は警察に勤務している(勤務先を言っていたようですが、聞き取れず)、父親が警視総監(だかなんだかそういうエラそうな肩書)だと話す。
スネークが「落下傘~」と両腕を広げて片足をひょいとあげて他方の足だけで立ってぴょんと飛ぶような動作をしていて、揶揄するような感じだったので、あ~、親のコネで就職することをこういうのかな~、と思ったのですが、正解だった様子。

キムラタクヤは、警察を責めるようなことをしばらく言い募る。また、キムラタクヤは苺娘がストーカーではないかと疑っており、問い詰める。ミキが生きているころ、ファンサイトの掲示板に苺娘が「アロマキャンドルが好きになった。ミキちゃんの影響みたいです~。」と書き込んでいたが、インタビューなどでミキがアロマキャンドルに凝っていることは書かれたことがなかったから、らしく、ストーカーのみが知り得た事実ということらしい。苺娘=苺おじさんは、ミキの留守中に部屋に入ったことがあると白状。ただし、部屋に散らかった下着などを、「かわいく」畳んでしまってあげたりしただけ、と。「僕はストーカーじゃない、ただ見守っていただけだ!」と苺娘。「それをストーカーって言うんだよっ!」と他のキャラがつっこむ。
苺娘は、ミキの部屋を彼氏らしき男性が訪問してきたのを見た、と発言。
なんでだったか忘れたが(写真に写ってたんだっけ?)スネークがその訪問者だったんでは?!ということになり、正解だった様子。ただし、スネークはなにかの配達員か店員としてミキの部屋に行ったらしい。ハローキティのなんとかセットを配達したって言っていたような気がする・・。

キムラが苺娘を罵声とともに突き飛ばし、苺娘ははっとその罵声を以前聞いたことがあるのに気付く。ミキのマネージャーに突き飛ばされた時と同じでは!?
キムラタクヤに対し、イエモトがタオルをわたして「わきの汗を拭いてみてください。」と。あ、やっぱり、ミキのマネージャーは体臭が特徴だったのかな。で、キムラタクヤは自分がミキのマネージャーだったと白状。ミキの死後、なぜミキが自殺したのか、自分のせいなのか思い悩んでストレスで体重が50キロ落ちたそうで、人相が変わったらしい。

イエモトが、このへんでどよ~んと落ち込み始める。苺娘はミキの部屋に入って下着に触ったことがあるし、スネークはミキに会ったことがあるし部屋にも入った、キムタクはマネージャーだった、結局、僕が一番ミキから遠い存在じゃないか!と。他の面子は、そんなことない、ヤスオだって・・・!となだめるが、ここでヤスオがおずおずと「言わなきゃいけないことが・・。」と切り出し、「ミキは他殺ではなく、自殺だと思う。」「毎日電話で泣いてた。」と。
ミキの故郷での恋人・婚約者が、ヤスオだった!
イエモト、さらに落ち込む。

f0048936_2345715.jpg

f0048936_23365185.jpg


~続く~
ここから先の展開が謎解きになっていた様子。
Commented by kore at 2011-08-06 21:41 x
『キサラギミキちゃん』観てきました。とても楽しくて良かったです。私は随分前に映画を見ていたので、何とか(だいたい)ついていくことが出来ましたが、saffyさんのリポを読んで、細かいところまで思い出しました。多分合ってるのではないでしょうか・・・。
キム・ナムジンさん(ドラマで拝見しました)の舞台が想像出来なかったので、私は迷わずmikiチームにしたのですが正解だったと思います。5人とも小劇場系にピッタリな方でバランスが取れてました。とてもエネルギッシュで、最後のダンス、最高!!でしたよ。
~続き~お願いいたします。
Commented by saffy114 at 2011-08-07 10:25
koreさま:
楽しい舞台ですよね。あ、やっぱりmikiチーム、よかったんですね。キサラギチームもなかなか面白くてよかったですし、ナムジンさんも頑張っていたんです。だけど、先日ナムジンさんの映像と写真をググってみましたが、映像や写真で見る以上に、この人は舞台で見ると、うわっ、たぶんショーなんかにも出るほうのモデルなんだろうな、モデルってある意味、別人種だなあ・・・と感嘆する感じで・・。とてもスタイルがいいし、動きが優雅というかなかなかきれいでしたよ。ただ、それが他の役者さんたちとの雰囲気の違いになってしまっていましたが、それはそれで貴重なものを見た気もします。

~続き~、頑張ります(笑)。
by saffy114 | 2011-08-05 23:26 | Korean Musicals | Comments(2)