人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Whistle down the wind

明日,日本版Beautiful gameを見にいくので、同じくロイド・ウェーバー作品である「Whistle down the wind」について書きます。確か1998年の夏に見ました。隠れていた脱獄囚を見つけた子供たちが、彼の手に血がついていたために、脱獄囚がキリストだと思い込んで・・というストーリーでした(と思う)。子役がかわいらしかったのと、主演のThe Man役のMarcus Lovettの2幕後半のヤマ場での歌が圧巻だったのを記憶しています。Candy役のVeronica Hartもよかった。曲は、これもロイド・ウェーバーの最高傑作とはいかないと思うのですが、生の舞台で聴くぶんには、なかなかよかったです。ただ、以前のロイド・ウェーバー作品の曲とどことなく似ているな、と思いながら見ていた記憶があります。
舞台のサントラもいいですが、「Songs From Whistle Down the Wind」というCompilationアルバムのなかの、Boyzoneの「No Matter What」, Meat Loafの 「A kiss is a terrible thing to waste」、Bonny Tylerの「Tire tracks and broken hearts」もわりと好きでした。
by saffy114 | 2006-03-28 22:44 | London Musicals | Comments(0)