人気ブログランキング |

ミュージカル(国内、ブロードウェイ、ロンドン、)海外ドラマ、映画について。最近、韓国ミュージカルにも目覚めました。


by saffy114
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Thrill me〈쓰릴 미〉2009 정상윤チョン・サンユン ×김우형キム・ウヒョン (1)

「Thrill Me<쓰릴 미>」。ソウルのThe STAGEにて、3月29日、15時からの公演を見ました。

f0048936_011444.jpg


キャストは、
Nathan Leopold=나(私) 정상윤<チョン・サンユン>
Richard Robe=그(彼) 김우형<キム・ウヒョン>

Director 이종석 <イ・ジョンソク>
Music Director 김현정
Translator 박천휘、임미현
Korean Lyrics/Adaptation 추민주, 이종석
Scenic Design:정승호
lighting Design:백시원


Thrill Me、今年も見に行ってしまいました。今回は、新村<신촌>という学生街っぽいエリアに新設された劇場での上演でした。雑居ビル風の建物の地下にある小劇場ですが、意外と舞台の天井が高かった。あと、2階席もあったようです。席数は多くはないようですけども。ここも、階段狭めですね~。大学路の小劇場ほどではないですが・・。消防法って、きっと韓国のほうがユルいのかな・・。
劇場、若干わかりにくい場所にあります。大通りに直接面していないビルなんですね。
新村駅の三番出口から大通りを直進して、スターバックスを通り過ぎたところで建物の間の小道?を入ると、チケット売り場が見えます。開演前になると、スターバックスのあたりに演目のポスターを貼った看板を置いてくれていたので、あ、ここの間を入っていくんだ、とわかりますが、開演時間より2時間ぐらい前にここを通り過ぎた時は、この看板が出ていなかったのでわかりにくいな~、と思いました。

2009年版は、ピアノは舞台上ではなく、舞台向かって右側の客席と舞台の間のスペースに陣取っていました。黒を基調としたシンプルなセットは2007・2008版とほぼ共通ですが、今回はわりと天井が高い舞台であることを生かしたデザインだった。場面の転換の要所要所で、場所・時間の短い説明(「数日後・『彼』の部屋」というような感じです)が背景に映写されるのは2007・2008版と共通ですが、今年は舞台奥の壁の2階部分?にそれらが映写されていました。
舞台前方の中央、向かって左などに、ペンダント型のライトが天井から設置されていまして、仮釈放委員会の場面などで有効に使われていました。



で、今回も満足できる出来でした。今年の演出は、どことなくストプレっぽさが強まった感じですね。
なんとなく、主人公二人の「共生」関係みたいなものがより強調されていた印象。何て言うんでしょう、組み合わせの妙ならぬ、組み合わせの悲劇、という側面が強調されているような印象を持ちました。
2007・2008版ですと、主人公二人の心理的駆け引きというかパワーゲームみたいな面も強めに感じられたのですが、今回のお二人の舞台は、あまりそういうパワーゲームみたいな側面はあまり強くなく、頭で考えた打算・駆け引きというより、計算抜きで正面からお互いの感情がぶつかっているような印象の舞台でした。

主演のお二人共、歌も上手でしたが、芝居が良いですね。緻密に演技なさっていますし、自分はこの役をこう解釈しているぞ、というのを明確に表現なさっている感じでした。
ええと、日本で言うと、例えば石川禅さんが、「レベッカ」の時結構こまか~く芝居してきましたよね?あんな感じの演じ方を想像していただくと良いかと(ちょっと違うけど)。昨年などもそうでしたが、若くて(今回は二人とも27とか28歳とかそのぐらいの年齢)、結構ルックスにも恵まれている若手俳優さんが、がっちり・きちんと演じてきたり、決してシナリオを逸脱してはいないがけっこうユニ-クだなあという感じの解釈を見せたりするので、感心しちゃうのですが、秘訣は何なんだろう?

まとまりがある舞台だったと思います。
演出と、俳優さん二人の役や劇の構造の解釈・演じ方の、目指す方向がちゃんと一致している感じでした。
あの~、どこぞの舞台ですと、これらがてんでんばらばら・・・??という印象を受ける場合がけっこうあるのですが・・・。
なんでしょうね、あちらのほうが準備期間とかに余裕があるのかしら?

f0048936_22253495.jpg

f0048936_231511100.jpg

~続く~
by saffy114 | 2009-04-01 00:01 | Korean Musicals | Comments(0)